H30和気小日記

11月27日(火)人権を考える日

 人権参観日を行いました。どの学年も道徳科や学級活動の学習で人権の大切さを考えました。人権を考える集会では、保護者と児童の人権標語の発表や人権メッセージ、よむよむママーさんの本の読み聞かせを行いました。思いやりや親切な気持ちの大切さについて意識を高めました。保護者の皆様、地域の皆様、たくさんのご参観ありがとうございました。

11月26日(月)ウサギが来ました

  ひだまりハウス(飼育小屋)にウサギが来ました。まだ名前はついていませんが元気いっぱいです。もう一羽来る予定で、2羽になります。委員会が中心となって育てていきます。これから全校のみんなで成長を見守っていきます。

11月22日(木)集団宿泊活動「5年生」

5年生は、大三島少年自然の家へ集団宿泊活動に行きました。初日は、オリエンテーリングやキャンプファイヤーを楽しみました。キャンプファイヤーでは、各学級の出し物を楽しんだり、ソーラン節を踊ったりしました。二日目は、班の友達と協力してカレーを作りました。自然のすばらしさや協力の大切さを感じた二日間でした。

11月20日(火)昼休み

天気のよい昼休みでした。子どもたちも外で元気よく遊んでいます。縄跳びにチャレンジする子どもたちが増えてきました。個人で練習したり、集団飛びに挑戦したりして楽しんでいました。これから寒くなりますが体力つくりも頑張りたいですね。

11月19日(月)松山市教育委員会教科等訪問「総合的な学習の時間」3年生

  松山市教育委員会教科等訪問がありました。総合的な学習の時間の研究授業を3年生が行いました。「和気の達人」をテーマにグループ学習をしたり、全体で意見を発表したりして、和気のよさや人々の思いを考えました。多くの方々が授業に協力してくださいました。ありがとうございます。